しわ、たるみ…オールインワンゲルに含まれるEGFでお肌が若返る!?

ノーベル賞を受賞した成分として、美容業界の中で一躍注目を浴びたのがEGFという成分です。

 

こう聞くとすごく特別な成分のような感じがしますが、EGFは上皮細胞増殖因子や上皮細胞成長因子という、もともと人間の体内にあるものなんです。

 

簡単に言ってしまうと、成長因子のひとつということなんですね。

 

ですが、このEGFは加齢とともにどんどん分泌量が減っていき、体内にある量は減少してしまいます。

 

成長因子が少なくなれば、皮膚細胞の再生能力が低下したり、新陳代謝が滞ってしまうようになります。そうなると、肌にシワが出来たり、たるんだり、肌理が粗くなるなどの老化現象が起きます。

 

逆に考えると、EGFが充分にあればお肌は老化せずに、細胞レベルで再生されていくということです。これは極端な言い方になってしまいますが、あらゆる肌トラブルを防ぐことが出来るでしょう。

 

つまりEGFの働きとは、細胞の再生医能力を高めてくれるということなんですね。さらに、新陳代謝がアップするので、乱れがちなターンオーバーの周期も正常にしてくれます。これらの働きがあれば、肌の老化や肌トラブルに悩まされることもなくなりますね。

 

ちなみに、EGFの分泌量が減少するのは20歳ぐらいからで、40歳になると分泌量は3分の1にまで減ってしまうそうです。残念ながらお肌というのは、どんなにしっかりスキンケアしていても、EGFの減少によって衰えてしまうのですね。

 

このEGFを手軽に摂取できるスキンケア化粧品として、オールインワンゲルが注目を集めています。

 

えっ!手抜きなのに絶対に失敗しないスキンケアって?


 


もうスキンケアで悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強のオールインワンゲルをお探しのあなたへ…


→私が実年齢より10歳若く見える秘密とは?